煙突

効率の良い熱回収が行われている現在、
煙突内部の防食ライニングは不可欠

エネルギー利用技術の開発が進み、効率の良い熱回収が行われている現在、煙突から排出される排ガス温度は、酸露点以下になる傾向があります。この結果、硫黄酸化物(SOx)分が凝縮・結露して強い酸となるため、煙突内部の防食ライニングが不可欠です。

  • 01

    一筒三角鉄塔型煙突の設計・施工

  • 02

    鉄筋コンクリート製煙突の改造

  • 煙突内部ライニングの改修および煙突改造

    -REPAIR&REMODEL

    鋼製およびコンクリート製煙突の防食層(ライニング、レンガ)は、排ガスのSOx成分にて経時的に劣化が進み、構造物そのものの耐久性、耐震性が低下します。FRP筒身やステンレス鋼筒身などの耐食材をRC煙突に挿入することでメンテナンスフリー構造が可能となり、ライフサイクルコストを低減できます。

    煙突内部ライニングの改修および煙突改造
  • 自動清掃(スタークリーンシステム)

    -STACK LINING

    筒内を自動で遠隔操作できるため、清掃を安全かつ衛生的に行えます。また、従来に比べて作業工程が短縮できるため、低コストで質の高い均一な清掃が可能です。

    自動清掃(スタークリーンシステム)
  • ポイント

    -POINT

    煙突の耐用年数は管理の方法によって変わり、長期にわたって経年変化を把握することが煙突管理のポイントです。迅速な点検で得た情報を的確に診断し、改修計画の企画・立案をいたします。

  • サービスプラン

    -SERVICE PLAN

    煙突のライニング仕様は排ガス条件、運転条件、煙突形状などを考慮して最適な材料と工法を選定します。施工については、長年にわたる実績を基に、すぐれた施工管理技術でラインニング本来の性能を生かします。

  • 事業体制

    -BUSINESS STRUCTURE

    煙突の防食ラインニングに関する技術と豊富な経験を基に煙突の建設、維持管理から改修計画の企画・立案・施工に至るまでのあらゆるご要望に対応いたします。

    事業体制
参考資料ダウンロード(PDF)

CONTACT

お問い合わせ
ファーネス課・環境部
(大阪)
TEL. 06-6448-0460FAX. 06-6448-3281
ファーネス課・環境部
(東京)
TEL. 03-3206-7954FAX. 03-3206-7927
pagetop