明星工業とは

TOP MESSAGE

トップメッセージ

当社は、近年「エネルギー」と「エコロジー」の豊かな共存こそが、企業に課せられた重要なテーマといわれるなかで、1944年の創業以来、「顧客の創造と信頼の確保」、「社会への貢献」、「未来への挑戦」の3つの経営理念に基づき、コア事業である断熱工事・技術を通じてエネルギーの有効利用に貢献するとともに、事業領域の拡大を図り、燃焼技術を基礎としたボイラの製造・据付、クリーンルーム内装工事、冷凍冷蔵低温設備工事および環境関連にも取組んでまいりました。

こうしたなかで、当社の技術力は、ユーザーから高い信頼を得るとともに、地球規模の課題である省エネルギーや環境保全を推進することで、企業としての社会的責任を果たすために尽力しております。

2018年4月、当社は将来のあるべき姿を見据えて、中期経営計画(2018年度~2020年度)を策定いたしました。この計画は「新たな価値の創造」をスローガンとして、コンプライアンスの徹底に基づく適正なガバナンス体制の確立を目指す一方、(1)環境変化への対応と挑戦 (2)持続的成長への礎を構築 (3)安定した収益の確保 (4)活力ある企業風土の醸成 (5)企業価値の向上 を重点施策に挙げております。
変化の激しい事業環境のなか、当社の経営理念に基づき、「改革、スピード&チャレンジ」をキーワードに、全てのステークホルダーの皆様との信頼関係を構築しながら、中長期的観点に立ち安定的に企業価値を向上させるため、経営諸施策を着実に実施し、常に未来に挑戦してまいります。

取締役社長 大谷 壽輝
取締役社長取締役社長 大谷 壽輝
POINT 01明星工業ってどんな会社?

石炭、石油、天然ガス、そして次世代のエネルギー・・・
わたしたちの社会生活を支えるエネルギーは、時代の変遷とともに大きく変容を遂げています。

これらは人類に恩恵を与えると同時に、地球環境に対し多大な影響を及ぼしています。

今世紀は、人と自然との調和を図る時代。そして「エネルギー」と「エコロジー」の豊かな共存こそが、わたしたちに課せられた最大のテーマと言えるでしょう。

断熱工事を手掛けて70年以上、明星工業の熱絶縁技術は、わが国の発展を支える熱エネルギー産業界のユーザーから高い信頼を得るとともに、地球規模の課題である省エネルギーや環境保全の推進に貢献しています。

POINT 02こんなところで活躍する明星工業

明星工業の熱絶縁技術は、幅広い分野の基幹産業において重要な役割を担っています。

電力やガス、石油、石油化学に代表されるプラントなどの熱効率を高めるだけでなく、火熱から人や設備の安全を確保する役割も果たしていかなければなりません。

海外におきましても、産油・産ガス国における生産・出荷基地の設備や液化天然ガス(LNG)、液化石油ガス(LPG)の運搬船においては高度な断熱技術が要求されます。

また、社会経済のグローバル化に伴い環境問題の意識が高まり、設備保全の重要性が増してきており、建築構造物やその周辺環境の保全をはじめとする“環境分野”においても、さまざまな領域で着実に施工実績を積み重ね、社会に貢献しています。

明星工業は、調査・コンサルティング、設計・施工からメンテナンスに至るまで、一貫したトータルエンジニアリング体制で取り組んでいます。

POINT 03これからの明星工業

わが国はエネルギー資源の多くを輸入に頼っており、石炭、石油、天然ガスなどの化石燃料の使用は多くの温室効果ガスを排出し、地球温暖化対策のための温室効果ガス削減は世界的な課題となっています。

この重要な課題を解決するためには、経済成長を持続させながら徹底した省エネルギー対策に取り組んでいくこと、これがわたしたちに課せられた使命であります。

社会や顧客は、低炭素社会に向けた温暖化対策技術の革新や再生可能エネルギーの普及に注目しています。

明星工業は、長年培ってきた施工・技術力を活かして、これからも皆さまと共に歩んでまいりたいと願っております。

明星工業ってどんな会社?

MOVIE

動画から知る明星工業
pagetop